使用副教材・ノート一覧

【副教材一覧表】

初等部 国語 「国語の学習」1~6年(日本標準)
「国語ドリル」1~6年(文渓堂)
「漢字ドリル」1~6年(光文書院)
算数 「さんすうの力」1年(文渓堂)
「算数の学習」2~6年(日本標準)
「算数ドリル」1~6年(文渓堂)
「計算ドリル」1~6年(光文書院)
中等部 国語 「国語便覧」(浜島書店)
「国語のワーク」1~3年(光村教育図書)
数学 「中学数学新基本問題集」1~3年(啓林館)
理科 「カラーブック理科資料」(東京法令出版)
「未来へ広がるサイエンス問題集」1~3年(啓林館)
社会 「アクティブ地理総合」1年(浜島書店)
「資料カラー歴史」2年(浜島書店)
「最新公民資料集」3年(明治図書)

※高等部使用副教材については、学校にお問い合わせください。

 

【使用ノート一覧表】

学年

国  語

算  数

1年

・入門期  8マス
・以後   10~12マス
・大判 横開き10×6マス
(22ミリ)

2年

・新学期  12マス
・以後   15マス程度
・大判 横開き12×17マス
(12ミリ)

3年

・新学期  15マス
・以後    罫線10行
・10ミリ方眼ノート
(5ミリ方眼ノートでの代用可)

4年

・10行~12行 罫線 ・5ミリ方眼ノート

5年

・15行~17行 罫線

6年

・17行 罫線

※ 中・高等部では,特に指示なし。(普通の大学ノートが基本)
※ これらのノートは,あくまでも標準ですので,購入の際は担任と相談してください。
なお,ノートは日系書店,日系食料品店に置いてあります。

コメントは受け付けていません。